河津町の河津桜まつりに下道だけで行ってきた時の動画と写真[X-Pro3]

写真だけ見たい方は↓にまとめました。

クリック(タップ)すると写真が大きく表示します。

今回のツーリングルートと目的地

[ツーリングルート]

「厚木付近」→「小田原厚木道路の側道」→「国道1号」→「国道135号」→「河津駅方面」→「河津桜駐輪場 オートバイ専用」→「河津桜まつり」

[目的地]
静岡県河津町の「河津桜まつり」

[見頃(例年)]
2月上旬から下旬(イベント期間:2022/02/01〜02/28・03/01〜/03/06は延長期間)

[営業(開催)時間]
売店:9時〜17時
ライトアップ:18時〜21時

[入場料]
無料

[駐車料金]
車:1回1000円
バイク:1回500円

[見どころ]
早咲きの河津桜が見れる。
河津川の河川敷に降りて見るのもおすすめ。
売店なども結構多く出るのでのんびり散策出来ます。

[ウェブサイト]
河津桜まつり公式サイト◆河津桜まつりトップページ

[開花情報]
河津桜開花状況及びアクセス

[地図]

[バイク駐輪場地図]

今回の動画はこちら↓

4時間以上かかって下道で河津町まで行ってみた感想。

今回もまたまた下道のみで河津町まで行ってきました。

結論から言うと。体調崩しましたっ!

とは言え、体調崩した原因はワクチンの副反応なので、タイミングが悪かっただけなのですけどね。
1週間以上寝込んでいたので、月曜日投稿予定だったこのブログと動画が遅れてしまいました。

それに、4時間以上と言っても、休憩込みなので実際にはもう少し早いです。

大磯から小田原西あたりまでは高速使った方がいいかも?と言う話。

今回も、前回と同じルートで国道246の厚木付近から小田原厚木道路の側道を通って、平塚あたりから国道1号方面へ向かうルートなのですが。

その国道1号は信号が多く、結構渋滞するので、そこで割と時間と体力を取られた気がします。
小田原を過ぎたあたりからは、順調に進んでいったので。

高速に乗る場合、ルート的には平塚ICから乗りたいのですが、料金が結構変わってきます。

平塚〜小田原西:640円(バイク)
大磯〜小田原西:320円(バイク)

と、2倍違います。
ちなみに、

厚木西〜小田原西:640円(バイク)

と、同じです。

どうせ乗るなら厚木西から乗った方がいいですね。
すこしでも節約するなら、大磯まで下道というのもありかも。という話。

ここ最近、小田厚の側道をよく通ってますが、あの道を覚えてしまうと割とのんびり走れるので個人的には大磯まで下道でも体力的には大丈夫かな〜と思ってます。

冬の間は高速乗ると寒いですからね。

ただ、これからは逆に暑くなるのでその時気温とかで選んでもいいかも。あと、渋滞具合かな。

去年だったか、厚木西から小田厚に乗ろうと思っていたら、大渋滞&通行止めで引き返したこともあったので、その時にこの側道を知っていたら迂回できたのにな〜と今になって思います。(あ〜でも、側道も渋滞してたかも。平塚あたりまで通行止めだったし)

帰りの下道。熱海の夜景はかなりの絶景っ!

いきなり帰りの話ですが、帰りも下道で帰ってきました。

体力的にすでにお疲れ気味だったので、ライトアップの写真を撮らずに19時前に河津町を出ました。

途中、熱海を通りますが、山から降りる感じで通ります。

その時の夜景がめちゃくちゃ綺麗で、それだけでも下道で帰って良かったです♬*゚

残念ながらGoProにはあまり綺麗には映っていなくて。(動画をスクショしてみようかと思ったけど暗過ぎて微妙でした。)

やっぱり、走りながらだとどうしても夜の光は捉えきれなかったようです。
どこか停められるところがあればいいんですけどね〜。

流石に疲れもあるので、この日はそのまま夜景を楽しみながら帰りました。

また来年もいくと思うのでその時は、熱海の夜景もどこか探しておこうと思います。(今年は色々タイミングが合わなかった。)

河津桜まつりのバイク駐車場を通り過ぎたら原木があった話。

↑GoProのスクショ。右側にある河津桜が原木。

今回、初めてバイクで河津桜まつりへ行ってみました。

上の方で、バイク駐車場の地図を載せています。

ここをGoogleMapで目的地にしていたのですが、通り過ぎました・・・。

動画の方では、駐車場入り口の直前で終わらせていますが、実はそのまま通り過ぎて1周してきました♬*゚

どうやら、イベント以外の時は駐車場入り口の道が閉鎖されているようで、GoogleMapはそこを右側から迂回するようになっていて「あれ?」とおもった瞬間通り過ぎてました。

おかげで、河津桜の原木の目の前をバイクで通れたので、それはそれで良かったかな。。。

(その間違えて通り過ぎた道沿いを進んでいくと上の写真の原木があります。)

バイク駐車場の料金は軽トラのおっちゃんに。

そんな感じで、1周してなんとかバイク専用駐車場に到着。

バイクの駐車料金は1回500円と事前に調べていたので、どこで支払うのかな〜?とうろうろしていたら、どうやら駐車場の中に停まっていた軽トラのおっちゃんに払うようでした。

(自分が来た時はおっちゃんは車の中でした。)

ちゃんと領収証ももらえました♬*゚

駐車場は結構広く、仮設トイレも近くにあったりして利用はしやすそうです。

ただ、バイク駐車場のあたりは街灯など明かりが全くないので、ライトアップまでいる場合は明かりが必要です。
遠くの方の明かりがあるので、多少はなんとかなりますが、せめてスマートフォンの充電はしておいた方がいいと思います。

売店沢山。自販機・休憩所・トイレも

河津川沿いは売店が結構沢山出ています。

売店の営業終了後も、休憩所も所々にあり、自販機もトイレの横にありました。
(まぁまぁ距離はあるけど)そのトイレも一定の距離であるので夜遅くなっても大丈夫そう。

ライトアップは21時までということなので。

ちなみに、トイレ横に見つけた自販機は交通系ICも使えましたよ♬*゚
ゴミ箱も裏側にありました。

今年の河津桜は遅めの開花。タイミングが・・・。

今年は本当に遅めの開花になりましたね。
ただ、その後一気に開花〜葉桜になっちゃいましたけど。

今回は、少し散り始めたタイミングだったので、結果それなりに良かったのかもしれませんが、本当ならもう少し早めに行って、さらに南にある「みなみの桜と菜の花まつり」にもいくつもりでした。

結局タイミングが合わず・・・。また来年かな。

ライトアップは見ずに帰宅。

実は、ライトアップも撮影して狩る予定だったのですが、下道4時間で体力的に厳しそうだったのと、帰りのルートを見てみたら、渋滞がほとんどなく帰れそうだったので、即帰ってきました。

本当ならkaniフィルターの光害カットフィルターでどれだけ変わるか試してみたかったんですけどね〜。

前回来た時は2年前。同じX-Pro3だったので、比較もできたのかも・・・。
でも、前の写真チェックしてなかったな。というか、フィルターあり、なしで撮ればいいだけか。。。

これもまた来年の宿題ということで。

ループ橋は左上の方

そう言えば、ループ橋も行くの忘れてた。。。(帰宅方向と逆だけど。)

動画とブログで使用した写真の機材と写真の話。

カメラはいつもの FUJIFILM X-Pro3
レンズは
FUJIFILM XF23mmF1.4R
FUJIFILM XF56mmF1.2 R
FUJIFILM XF90mmF2 R LM WR
の三本。

フィルターはkaniフィルター

一部使ってみました。

マジックアワーなタイミングではあまり焼けませんでしたが、西日が右側の河津桜を照らして、ライトアップされたかのような光を放っている瞬間がありました。

もう少し構図が良ければな〜という気もしますが、連続して撮っていてもあっという間にその瞬間が終わってしまい、、、

本当ならまた明日も来たいという気持ちを抑えながら、帰宅したのでした。

その次の日は疲れ過ぎて動けませんでしたが。。。

なぜか?この結構良さそうな時間帯の割に人がほとんどいなくなっていたので、写真を撮る方はおすすめの時間かも?(たまたまかもしれませんが。)

CB250R(バイク・ツーリング)の話。

国道135号の途中にある片瀬白田駅近くの白田側に咲く河津桜

前回、エンジンオイルの話から、ギアの入りにくさとノッキングっぽい動きの話をしましたが、まだエンジンオイルは交換していません。(走行距離1600キロ程度)

数日前、夏日のような気温の中走ってみたら、めちゃくちゃ調子よかったです。

やっぱり温度なんでしょうかね〜。冬は苦手なのかな?G2。

ということで、エンジンオイル交換はまだもう少し先になりそう。

また何か気づいたことがあったらこのブログで書くかも。

今日のnote

河津町の河津桜まつり。

3月に入ってから行ってきましたが、いろんなこと(イベントとか体調不良とか)が重なり過ぎて、なかなか写真を撮りに行けてません。。。

体調不良で休んでいる間も、色々と行く場所を探していますが、遠すぎると体力がもたないので、しばらくは神奈川県内(多分西側)で徘徊してみようと思ってます。

お出かけの参考になれば幸いです♬*゚

(今回のイベントは終了しているので、来年の参考になれば・・・。)

ではまたっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください