横浜赤レンガ倉庫のクリスマスツリーとイルミネーションを撮りに行って来たときの写真と動画[X-Pro3]

今回のツーリングルートと目的地

[ツーリングルート]

「イングリッシュガーデンの隣のコンビニ」→「横浜 赤レンガ倉庫」

[目的地]
横浜赤レンガ倉庫のクリスマスツリーとイルミネーション

[見頃]
クリスマスシーズン

[営業(開催)時間]
ライトアップは16時から営業終了まで

[入場料]
クリスマスマーケット内は予約制で、
日にちによって有料。
その他の日は無料ですが予約は必要。

[駐車料金]
バイク:無料
車:最初の1時間500円 以後250円/30分

バイクの駐車場はそれなりに台数は止められますが、平日でもイベント等ある場合は止められないことも。(待てば空くかも)

[見どころ]
クリスマスマーケットとクリスマスツリーとイルミネーション。
レインボーブリッジや大さん橋のイルミネーションもここから見れます。(遠いけど。)

[ウェブサイト]
https://www.yokohama-akarenga.jp/brickjournal/detail/61

↑イベントのURLですがイベントは終了しているのでリンク切れする場合があるかも。
リンク切れの場合トップページから↓

横浜赤レンガ倉庫

[地図]

写真だけ見たい方は↓にまとめました。

クリック(タップ)すると写真が大きく表示します。

今回の動画はこちら↓

膝のプロテクター忘れて寒すぎた話

RSタイチ(アールエスタイチ) ステルス CE (レベル2)ニーガード 膝プロテクター ペア

この日は防寒着と言うか膝のプロテクターを忘れてしまったのですが、そのひざのプロテクターが無いだけで、めちゃくちゃ足が冷えてしまってキツかったです。

冷えすぎたお陰で赤レンガ倉庫に辿り着く前にトイレに行きたくなってしまい、ちょうど横浜イングリッシュガーデンの近くだったので、その隣にあるコンビニに寄ってなんとか間に合いましたっ!

このコンビニは駐車場も広いので、ちょっとした休憩にも良いかも。

ついでに隣の横浜イングリッシュガーデンに寄っても良いかもですよ♬*゚
(入園料は有料ですが割とおすすめ。)

横浜イングリッシュガーデンのウェブサイトはこちら↓
横浜イングリッシュガーデン

動画とブログで使用した写真の機材と写真の話。

カメラはいつもの FUJIFILM X-Pro3
レンズはいつもの XF16-55mm F2.8

フィルターはkaniフィルター

今回は全て現像

今回は全て現像しました。
現像ソフトはFUJIFILMの「FUJIFILM X RAW STUDIO」を使用。

夜景撮影ということもあって、結構ノイズが多かったので「グレインエフェクト」を載せてみました。(全部じゃないけど。)
なので、ザラザラしているのはそれです。

撮影している時はOFFにしているのですが、個人的に本当はグレインエフェクトを入れるの好きなんですよね。

新しく購入した角形kaniフィルターも使って見た

今回も一部kaniフィルターを使っています。

長時間露光の写真は全て使ってますが、スナップ的に撮っているものは使ってません。

ちなみに、大さん橋に停泊している船を撮影した時は新しく購入した角形kaniフィルターを使って見ました。

使用したのはこちら↓

【KANI】角型フィルター LPRF Light Pollution Reduction Filter 光害カットフィルター 角型フィルター (100x100mm)

「光害カットフィルター」と言われているもので、夜景などを撮るときに明るいところが黄色くなるのを抑えるようです。

光害カットフィルターを使って見た話

使って見た感想としては、若干抑えられるかなー程度でしたが、青が割と綺麗に出ていたのでこれはこれで良いかも♬*゚と思っています。

ただ、Amazonの口コミにもあるように、思っていたよりは効果が少ないのかなー?とも思っています。

が、逆にこれ以上強くてもそれはそれで色が変わり過ぎてしまうんではないかなーとも思います。

まだ、1回しか使っていないので、また夜景を撮ることがあれば使ってみます。

[kani] 光害カットフィルターの比較写真

上の写真は現像したときに色温度を調整していて違いがわからないと思うので、現像前の写真を載せてみます。

現像前の写真がこちらです↓

F5.0 SS13s ISO200

確かこれは光害カットフィルターを使っていない写真のはずです・・・(うろ覚え)
レインボーブリッジあたりの光が黄色くなっているので間違い無いかと。(うろ覚え)

そしてこちらが公害カットフィルターを使用した写真です。

F4.5 SS13s ISO400

撮っている場所が違うのと16:9で撮っているので分かりにくいかもしれませんが、色の違いはわかると思います。(シャッタースピードは同じ)

こちらも場所は同じですが角度が違っていてシャッタースピードが40秒のものです。

F5.0 SS40s ISO250

どちらも光量は落ちているので若干暗くなっています。

今回は、なんとな〜くで比較できればと思います・・・。

次回、夜景を撮ることがあればまた比較写真を撮れたらと思っています。(いつになるかわからないけど。)

CB250R(バイク)の話。

膝プロテクターだけでも防寒に

上でも書きましたが、今回のツーリングで「膝プロテクター」を忘れてしまいました。
パンツはかなり前に買ったworkmanの防風系のパンツなのですが、布地なので結構風を通します。(最近はもっと良いものが出ているのでそちらがおすすめ。)

なので、膝プロテクターがあるだけでもかなり暖かいのです。

家を出てからはまだ暖かかったこともあって、しばらくは気付かなかったんですよねー。
日が落ちて来た辺りで寒さに気付いた感じ。

簡易防寒にはレインウェアもおすすめ。

最近の防寒用パンツはレインウェアを履いてます。
パンツは相変わらずworkmanの防風パンツなのですが、上でも書いた通り風を通します。

近所を買い物しに行くくらいで、速度も40キロ以下で走る分にはそのままでも大丈夫なのですが、高速道路や幹線道路など60キロ以上スピードを出す時はかなり冷えます。

そんなときにレインウェアを履くだけでかなり暖かい事に気付きました。

前のブログでも少し書いた「オーバーパンツ」を履くのもいいのですが、現地に着いたときに置き場に困るんですよね。

そんなときにレインウェアのパンツだけ履いていけば、寒さも防げるし、現地に到着した時も小さくなるのでリュックのサイドポケットにも入るし、バイクに括り付けても良いので結構おすすめです。
ただ、見た目は・・・オーバーパンツよりは良いかな?

とは言え、これから買うなら防水系パンツを買うのが手っ取り早いと思いますが。

今日のnote

これで2021年分の動画とブログは最後になります♬*゚
・・・1ヶ月かかった。

この後は2本分の動画を撮っているので、これから確認・編集をします。

最近は週1ペースで投稿していますが、、、
このペースだとあと2週間で追いついてしまいますね。。。

さて、どこまで週1ペースで投稿出来るか!?

YouTubeの投稿とブログは同時に投稿しているので、
興味のある方はYouTubeのチャンネル登録をよろしくお願い申し上げます♬*゚

ではまたっ!

YouTubeチャンネルはこちら↓

https://youtube.com/c/msasa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください