[節電]冬でも節電。LEDに入れ替え中!

PPU_karehatogaitou

冬ですね〜。

最近はやっと少しずつ家の照明をLEDに変えています。

なかなか、どれがいいのか分からなくて
とりあえず電球から変えてます。
階段には、↓の様なセンサーライトを置いて見ました。

トイレには↓など。

このレビューは、また今度。

さて、
真夏の出張に行ってきた時の話。

大手のかなり大きな工場だったのですが、そのときはちょっとした簡単な作業でした。

その時に、部屋の照明にスイッチがあり、何か記しがついていました。

何だろうなぁ〜

なんて思い、よく見ると数字が書いてありました。

「90%」「70%」

あまりしっかり覚えてないのですが(・_・;
(多分数字がちょっと違うかも?)

何と無く節電の目印なのかなぁ?
なんて思いながら、それをどうやって使うのかは特に聞くこともなく・・・

その後、
作業の方は朝から始まって、昼食を食べ、午後の作業をしている時に放送がかかりました。

「電力が切迫しています。節電レベル**を実施してください。」

↑の様なアナウンスが放送でかかりました
(内容は微妙に違うと思うけど(・_・;)

その時にその会社の人が、その照明のスイッチについている目印を確認して
照明を消して行きました。
その後、エアコンの設定温度を28度に。

どうも、電力の状況によりレベルのような物もあるようで
その時は、一番低いレベルだったようですが

大手の企業では、いつもそんな節電の調整をされているようです。

その会社も工場なので、室内での作業ではあるのですが、
エアコン温度28度と言うのは結構きつく

この冬の現在の設定温度21度(実際の室温20〜21度)ですが、その温度でちょうどいいくらい。

なので、28度と言うのは作業をされる方には相当辛い温度なのです。

熱中症なども、室内でも28度以上で起こると言いますしね。

そして出張作業も終わり、帰った後、自分の会社で電力の制限なんかあったか聞いて見ましたが、特になかったようでした。

場所がだいぶ離れているので、その会社があるあたりだけだったのか
それとも、その会社だけの節電勧告だったのかは分かりませんが
大きな企業では、そんな苦労もされているようですね。

と、言うことで。
最近は円安にもなってきて、火力発電用の燃料も高くなってきそうですし
この冬でも節電を心がけて行きたいですね!

Posted from するぷろ for iPhone.

Pocket

コメントを残す