[写真]FUJIFILM X70用ワイコン(WCL−X70)を買ってみた話。

どうも〜おはこんばんにちはsasa(@m_sasasa)です~♪

先日、FUJIFILMのX70を買った話をブログに書いたのですが↓

それから3ヶ月位経ってたからワイコン(WCL-X70)を購入していたので、今更ですが、こちらもちょこっと紹介します。

開封の儀

まぁ、また今更なので写真並べただけですが・・・↓

ポーチも入ってますね~♪

自分は普段このポーチに入れて使ってます!

袋は特に表示が無いですが、実はX100F用のテレコンも持っていまして、そちらには「X100」と白く表示があります♪

このワイコン(XCL-X70)はフードがゴムのような素材で出来てまして、フードの取り付けは、無理やりねじ込む感じになりますꉂꉂ(ˊᗜˋ*)

X70にワイコン(XCL-X70)を取り付けて見た

初めに、↑の状態からリングを緩めて外します。

↑こんな感じ。

その、リングを外したところにワイコン(XCL-X70)をねじ込んでいく感じです。

↑こんな感じ。

あとはフードを、付けるだけ…

ですが、花形フードなので向きに気を付けて取り付けます。

外したリングと、ワイコンの方に付いているカバーが邪魔になりますが…

自分の場合、ワイコンを付けている時は、ワイコンが入っていた袋に纏めて入れていますよ♪

X70のワイコンはカメラ側で設定が必要!

このX70は、ワイコンを付けても自動で検知はしてくれないので、自分で設定が必要です…

(場合によってはX70のファームウエアの更新も必要だった気がします…)

ファームウエアについてはFUJIFILMのHPへ…↓

X70ファームウェアの更新

X70のワイコンを設定しないと歪んだ写真が撮れる!

↑で紹介した写真の様に、カメラ側で設定することで、ワイコンを、つけた時に補正をしてくれるのですが、それをしないと・・・

↑↓の様に上下が歪んだ写真が撮れちゃいます!

ある意味これは中々面白いかも…

何て思っていたのですが、今のところ面白い写真は撮れてないです…

X100Fからは自動で検知してくれる!

実はX100Fの、テレコン、ワイコンは、バージョンⅡになってから、

カメラ(X100F)に取り付けると自動で検知してくれて、勝手に補正の設定がかかるようになります!

X70のワイコンを付けた時も、結構設定するのを忘れたりして、後で気づいたりとかしていたので、

次に出るかもしれない新しいX70シリーズ(少し噂出てますよねっ!)は、自動で検知してくれるようになるといいですよね~♪

FUJIFILM 「X70」と「ワイコン(XCL-X70)」で撮った写真を何枚か…

X70 ワイコン 富士山
X70 ワイコン
X70 ワイコン
X70 で撮った天の川

(↑薄〜いけど、天の川!)

X70 2018元旦夜明け前

(2018/01/02 写真一枚追記 ↑元旦の夜明け前)

今日のnote

元々X-T1に使う広角レンズの代わりに、このワイコンを合わせればカメラ2台持ちで便利何じゃないかと思って購入しましたが、、、

(自分が下手なのでまだ上手くは撮れてませんが…)

天の川まで撮れるとは思っていなかったので、いい買い物したなー!と思ってます♪

しばらくは広角レンズを買わず、これで行けそうなので楽しみたいと思いますヾ(´∇`)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください