[タイヤ]エアーコンプレッサ 買ってみた!(BENTECH 0311)

車のタイヤに空気をいれるのに、足踏み用のかなり小さい物しか持っていなかったので
今まではガソリンスタンドでエアーをいれていました。

昔は結構車に乗っていたので、洗車ついでにエアーチェックをしてもらっていたのですが

最近は滅多に車に乗らないので、乗るたびにガソリンスタンドに行くのが面倒で
タイヤの空気圧が低い状態で乗ってしまい、タイヤにダメージを与えてしまったりしていました(・_・;

半年前に車検があったので、タイヤを新しくしたことも有り

これからは、エアーチェックをしっかりやっていこうと・・・
思ってはいたのですが、なかなかタイヤに空気をいれるものをどれにするか考えているうちに
結局買わない・・・

と言う、毎度のスパイラルに(・_・;

先日、洗車してもらった時にエアーチェックもお願いしたはずなのですが
どうも、エアーチェックを忘れられていたようで(; ̄O ̄)

そのまましばらく走りましたが・・・
明らかに、空気圧が少ないのが分かったので
自分でチェックして見ました↓

・・・

少なすぎ∑(゚Д゚)

そんなことも有り、ちょっと試しに購入して観ました。(TOPの写真)

中身は↓

幾つかアダプタが有りますが、自分のタイヤの場合は、そのまま接続できました。

このエアーコンプレッサーは、シガーライターの電源で12Vを使用して動かします。

本体サイドにスイッチがあり、それをONするとエアーが入ります。

↓な感じで接続します。

(エアーを入れている状態です。)

エアーコンプレッサのメモリが振れていますが、タイヤの空気圧とは違う値なので
上の写真のように、別のエアゲージで空気圧をチェックしながら使用した方がいいと思います。

大体自分のエアゲージで1〜3分位で500kpsほど入りました。
(元が少なすぎなので、何度か使うと変わるかも?)

やっぱり、タイヤ内の空気圧が高くなると本体エアゲージの振れ方が遅くなりますので、
空気圧を高めにいれる方は、もう少し時間がかかるかもしれません。

使用時の音ですが
エンジンをいれたままで使用したら少し気になる程度でしたが、
住宅密集地などで、アイドリングを止めたくなるようなところでは、ちょっと気になるかもしれないです。

ただ、Amazonのレビューでは、静かな方と書かれていたので他の機種はもっとうるさいのかもしれないですね。

夜中の使用はちょっと控えたいと思いました(・_・;

そして、エアーを入れている時は
車のバッテリーを消費させない為、エンジンをいれたまま使用した方がいいと思いますが・・・

若干問題も(・_・;

それなりに時間がかかるので
燃費が悪くなります(−_−;)

毎回エアーチェックをしていれば、それほど時間かからないかもしれないですけどね。

ただ、そう考えた時・・・

これは・・・

足踏み用の大きいやつ買った方がよかったのでは(; ̄O ̄)

なんて・・・ヽ(´o`;

こ、、、今度は足踏み用の買ってみるか^_^;

ちなみに、タイヤの空気圧をしっかりいれてからは、燃費計での燃費が5km/l位変わりました(; ̄O ̄)
やっぱり空気圧大事です!!

Posted from するぷろ for iPhone.

Pocket

コメントを残す