[Mac]Magic Trackpadの電池は単三電池2本だったっ

IMG_3977 - 20150301
Macminiで使用しているトラックパッド(Magic Trackpad)の電池を交換してみました。

IMG_0276 - 20150301

Magic Trackpadの電源を切って(電源ボタンは右側です)左にあるカバーを硬貨などを使用し、回して外します。

 

IMG_0277 - 20150301

 

外したら、電池を取り外します。

IMG_0278 - 20150301

 

使用している電池は、単3形乾電池ですっ!

新しい単3形乾電池を交換して、戻せば完了ですっ!

 

eneloop lite(エネループライト)ではちょっと電池の減りが早かった。

IMG_0275 - 20150301

ちなみに、「eneloop lite」という「eneloop(エネループ)」の小容量版的な充電式乾電池があるのですが、容量が少ない代わりに、充電時間も短いので、これを試しに使ってみたのですが、意外と電池の減りが割と早いようで(使用状況にもよりますが)

Magic Trackpadを使わず、しばらくしてから使おうとした時にすでに電池が少なくなっていたりすることが多々あったので、充電式電池を使用する場合は普通の容量のものを使ったほうがいいかもしれませんよっ!。

 

最後に。

先ほど、AmazonとApple Store(直販)でMagic Trackpadの価格を調べていたのですが、Apple Store(直販)の方が、価格が安かったのはなぜなのでしょう・・・^^;

Magic Trackpad – Apple Store(日本)

 

 

 

 

Pocket

コメントを残す