[FF14]MacBook Air 2013でファイナルファンタジー14を実際に約5分位プレイしてみた!(やっぱりPS3…)

ff14macair合成
(↑の合成写真作るのに時間かかりました・・・)

新しいMacBook Airを購入したので、
「FF14を新しいMacBook Airでプレイしてみました!」
よっ!

前にベンチマークテストをやった時にもブログに書きましたが、
やっぱり新しいMacBook Airとは言え、FANの動きが気になって
プレイするにはちょっと・・・

と、思っていましたが

やっぱり、実際どうなのか?というのはやっぱり気になり所だと思います。
折角なのでやってみましたよ!

そして感想・・・

タイトルに書いたとおり「約5分」しかプレイしてません^^;
実際にプレイしてみると。。。
やっぱりベンチマークテストの時ほどじゃないですが、FANの音は気になります。

まぁ、グラフィックの高いゲームなので、どのノートパソコンでも同じようになるとは思いますが
普段Macとして使っているときは、ほとんどFANは回らないので(動画を見た時くらいかな?)

常に回り続けるFANの音はやっぱり気になっちゃいます。

それに、実際にプレイするとなるとやっぱりMMOですから
少なくても1時間。長いと5時間とか10時間とか・・・

そんなにMacBook Airに負荷かけるくらいなら・・・
PS3でいいと思います!

わざわざMacBook Airを使う理由が…

「どうしても外出先でちょっとプレイしたいのだ!」
と、いうこと以外は。。。

それと、もう一つ致命的な欠点が・・・
それは、

キーボードが違うこと!マウスは必須ですよ!!

実際5分程度しかプレイしてませんが
トラックパッドでは操作しづらすぎです^^;
やっぱりマウスは必須でした。

キーボードも、Windowsとは配置が全く違うので
Windows用のキーボードもあったほうがいいです。
(設定とか変えればなんとかなるかもしれませんが・・・)
ちなみに、Mac miniでやっているときはマウス・キーボードともにWindows用を使ってます。

・・・と。
キーボードも、マウスも買うならPS3でいいよね。。。^^;
という、個人的な結論に・・・。

そう、そこで。せっかくなので、

自分が使っているマウスをちょっと紹介します!

↑です。(何だか値段上がってる?)
「G500」
と、いうマウスで
ゲーミングマウスなのですが、マウスの裏におもりを付けることが出来て
重さを調整することができます。
(まぁ、自分の場合はあまりきにしてなかったですが^^;)

このマウスをおすすめする理由は
ボタンが多く、そのボタン配置が手にフィットしていて操作しやすいのです!

アプリで、ボタンのキーを割り当てすることができるので
自分の場合は
FF14のショートカットでよく使う「スプリント」などはサイドボタンの一番手前に割り当てていて
常に親指が触れている場所なので、必要なときに即使用することができます!

他にも、マウスホイールを左に倒した時に「エスナ」を使用できるように割り当てていて
「状態異常も即解除!」
と、いうような感じで使ってます!
(ちなみにAIONでキュアをやるときも同じ場所に状態異常解除のスキルを入れています!)

かなり便利ですよ!!

で、「G500」は値段上がっている・・・
と、思ったらすでに生産終了で

新しい「G500s」というのが出ていて・・・
しかも「FF14推奨」でした!!!
(なんということでしょう~(゜o゜;)
見た目もぜんぜん違うし・・・。

ぜひ、気になる方は!!
てか、PS3ように買おうかな・・・。

 

FF14は↓へ。。。

FINAL FANTASY XIV, The Lodestone

 

 

 

 

Copyright (C) 2010 – 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

Pocket

コメントを残す