[自転車]半年ほど前に折り畳み自転車をAmazonで買ったという話

[自転車]半年ほど前に折り畳み自転車をAmazonで買ったという話
2019/03/19

箱。

もう、半年くらい前なのですが、折り畳み自転車をAmazonで購入してみました。

色々なブログを見ると、Amazonなどで自転車を購入することはオススメ出来ないとよく言われていたりするようですが、成り行きで買うことにり、半年経って思ったことを書いてみようと思います〜。

 

今回購入した自転車はこちら↓

tern Link C8

[amazon_link asins=’B07G2ZS6XP’ template=’kaereba’ store=’sheepdogios-22′ marketplace=’JP’ link_id=’b71f7d21-0a97-49e2-bb44-f705009dc5b4′]

(追記:2019/03/20 ↑のリンクは2019年モデルですが、自分が買ったのは2018年モデルです。)

クラシカルなスタイルで気に入っています♬*゚

ギアは 8速。
なので、割と良いお値段します💦

ただ、よく走ってくれるので最近は色々なところに乗って行っています♪

そんな折り畳み自転車をAmazonで購入したので、とりあえず?

tern Link C8 開封の儀

箱を開けるとこんな感じで入っていました。

箱から出したところ。

 

ちゃんと色々なところが保護されていましたよ。

ternのタグ。

 

梱包を外すとこんな感じ。

これは折りたたんだ状態と同じですね〜。
なので、組み立てなどは一切必要ありませんでした!

 

ちなみに、折りたたんだ時に、前後のタイヤが合わさるところにマグネットがあって↓の様にくっ付くので折りたたんだ状態でも安定します。

 

Amazonで折り畳み自転車を購入した経緯

この自転車を購入するときに、折り畳み自転車や、ロードバイクなど色々調べていたのですが、
色々なところで言われていたのは

「自転車は自宅近くのショップで買ったほうがいい」

ということでした。

理由は、パンク修理など、色々修理してもらう時に、ネットショップだと対応出来なかったり、販売したショップが遠かったり・・・(今回購入した自転車は千葉県のショップでした…家は神奈川…行けないw

 

あと、昔ながらの職人的なところ?があったりするらしく・・・
その自転車屋さんで購入した自転車しか対応してくれないこともある様で💦

最近は減ってきたという話もあるのですが、いまだそういうのがあるらしいです。

 

そんなこともあって、初めは近くのショップに行ったのですが、この折り畳み自転車が在庫切れで、そのショップのネットショップならあるかもと言われて観たのですが、やっぱり取り寄せ。

個人的なタイミングもあって、早めに欲しかったというのもあり、今回はAmazonで購入しました。

 

その後、防犯登録は自宅がある都道府県で登録しなければならないので、近くのショップでやってもらいました。

問題の
「購入したショップでしか対応してくれない?」

というのは、流石に防犯登録はしてもらえましたし、多分他のこともやってもらえそうな雰囲気でした。
チェーン店なのでその辺はある程度やってくれるとは思っていたというのもあるんですけどねw

あと、基本的に自分で色々やるつもりでいたので、そういう自分でできちゃう方はAmazonなどで購入してもいいのかもしれません・・・。

 

が、自分はAmazonなどでネットショップ購入するのはあまりお勧めしません。。。

 

購入するのは自己責任。。。購入後も自己責任・・・。

安くない買い物ですからなかなか厳しいですよね〜。(自分はいじるのが好きなので買っちゃいましたがw)

・・・というか、購入してすぐにブレーキの交換をしちゃいましたけどねw
その話はまた後日。

 

Amazonで購入した折り畳み自転車の不具合

結局、Amazonで購入してなにか不具合とかあったのかというと・・・。

実は少しだけありました。

ブレーキの方当たりが治らない

↑でも書きましたが、ブレーキがちょっと微妙な感じで、、、

どういう状態かというと、折り畳み自転車だけあって、折りたたんだり、広げたりしている間にブレーキの方当たり(ブレーキをかけていないのにホイールにブレーキの片方が常に当たっている状態)が頻発しまして。

直し方などもネットで検索して試してみたのですが、全然治る気配もなく💦

 

元々この自転車を調べている時に、YouTubeでこの自転車を紹介していたショップで

「ブレーキが無名のもので微妙なので交換して売ります!」

という話をされていたのも見ていたので、折角だからとすぐに交換しちゃいました!
なので、自分の場合純正のブレーキがどの程度のものなのかはあまりわかりません。。。

交換後は方当たりすることもなく、問題なく使えてます♬*゚

 

ベルが壊れてる?

自転車にベルを取り付けるのは義務なのですが、この自転車はベルが付いてきます!
(ちなみに、ベルが付いてこない自転車もあります。)

なのですが、なんか違和感があるな〜と思っていたらベルを鳴らすバネとかそのあたりの部品がなかったのです・・・
いや、無くしたのかもしれない💦

気付くのが遅くて・・・。

いつもはブログ用に写真をたくさん撮るのですが、その時に限って時間がなかったこともあって細かいところまで撮らなかったんですよね〜。

なので、ベルはその後追加購入しました。

 

 

と、まぁ、こんな感じで近くのショップで購入していれば、不具合があった時にブレーキの調整をやってもらえたり、納車の時に全部部品が揃っているかなど確認してもらえますからね〜。

ネットショップの場合は、宅配で送られてきた自転車の部品が全部揃ってちゃんと動くかどうかを自分でチェックしなければならないので、、、

特に初めて自転車を購入する方にはネットショップで購入するのはお勧めできないかな〜と思いました。

 

今日のnote

やっぱり、自転車は近くのショップ。
さらには(店員さんと)相性の良いショップを探してそこで購入することをお勧めします〜♬*゚

 

とはいえ、結構取り扱っている自転車が偏ったりすることもあるようで、欲しい自転車がそのショップで買えない・・・とかいう場合もある様です。

どうしても欲しい自転車だったら取り扱っているショップを探すか、行きつけの自転車屋さんに相談してみるのも良いかもしれませんね〜!

 

ちなみに、自分がこの折り畳み自転車を選らんだ理由は、

「自転車に乗って写真を撮りに行くため!」

  • 車に乗せて目的地からさらに自転車で移動できたら便利!
  • 自宅近くにも車を停められない場所に自転車で行って写真を!
  • ある程度走れる自転車なら写真を撮る体力を残して撮影に集中できるかも?

という理由でした〜♬*゚

 

それと、自転車を購入して一番はじめに購入しなければならないのは

  • 防犯登録(義務)
  • ライト(夜間は必須)
  • ベル(壊れてなければ大丈夫w)
  • ヘルメット(割とスピード出るのであったほうがイイ!)

です!

 

何かの参考になれば!